薪ストーブショップだけど、AI(人工知能)がとても気になって調べてみたら思っていたの全く違っていた。。

AI(人工知能)がとても気になっている、薪ストーブ・プロショップ@千葉・茨城(株式会社スロースタイル)店長の浅野です。

 

「ヘイSiri. 30分後にアラームをセットして!」
「15時にアラームをセットしました!」
「ありがとう」
「お安いご用です!」

iPhoneに搭載されているSiriと僕の日頃のやり取りです。 そうです、AI(人工知能)、いつも活用してます。Siriがだんだん進化するだろうと思って、いつもお礼を言います。 色々と返してくるんです。

「どういたしまして」 だったり、
「仕事ですから」 だったり、
「ご丁寧にありがとうございます」 などなど、

人間と会話してるみたいです。
でも、もう辞めました、Siriへのお礼。
だって、調べてみたら、

実は何も変わっていなかった人口知能

人口知能ってコンピュータが自分の意志で反応する様に思われているのですが、実際はちょっと違うんです。

コンピュータの処理速度と小型化が進んだことでコンピュータへ膨大なデータが搭載できる様になったのが変わった点です。 つまり、コンピュータへの詳細な指示がたくさん与えられる様になっただけなのです。予測できる動きに対して人間が予め色々な指示を与えておいて、コンピュータがその指示に従って反応しているだけなのです。ですので、僕のSiriは自分で考えて返答しているんではなく人間が与えておいた指示にしたがって返答していたにすぎないのでした。

この事を知った時はとても驚きでした。
”人工知能”ですので、仕組みが分かると確かにその表現の通りですね。
コンピュータが自分で思考するとは表現してないです。

僕たち(もしかして僕だけ?)が勝手にコンピュータが自分で意思決定していると思い込んでいただけなのかもしれないですね。

今はAIの第三次ブーム

第一次 1950年頃  障害物を避けて自走する機能が誕生。
第二次 2000年頃  質問応答型のコンピューターがクイズ番組で人間に勝利。
第三次 2010年~  インターネットの膨大なデータとコンピュータの高速化で自動運転車にも活用される。

第一次の時から「人工知能」って言う言葉は使われてました。 今の第三次ブームで大きな進化があったので、とても身近になりましたね。 進化したとは言えコンピューターが自分の意思で動いている訳ではないので、映画の樣に人間が支配されることは今のところなさそうです。
実はこれ結構心配してました。
まだ、根本は変わってないんですね。

AIみたいに根本は変らない。やっぱり薪はエコ

変わらないものと言えば、暖房の燃料の薪ですね。
で、ちょっと気になったので、日本の発電所の発電用燃料は何が主流か」を
確認してみました。

経済産業省_2018年エネルギー白書より

経済産業省よりお借りしました。

まだ、化石燃料が主流です。 EV(電気自動車)も増えて来て環境に優しくなってきている様な気がするんですが、実際は手放しでは喜べない感じです。 その電気を作っている燃料はCO2を発生する石炭やLNG(天然ガス)など化石燃料が主流なんですね。
2018年で83%が化石燃料。新エネルギー(太陽光や風力など)は7%。でも徐々に増えてます。頑張れ。

我が家でも屋根で太陽光発電して頑張ってます。 便利にはなっていますが環境的にはまだ時間が必要ですね。太陽光や風力の発電が持って増えれば、EVが本格的にエコに貢献してくれそうです。

僕ら薪ストーバーは、吸収した分しかCO2を排出しない薪を暖房の燃料にしてますので、少しは環境に貢献してますね。

あっ、山から拾ってきたどんぐりを庭へ撒いておいたらナラの木が育ちました。
広葉樹ですので薪ストーブの薪にもってこいです。 育てた訳ではないです、ばら撒いておいただけです。
すごい生命力です。
1年で70センチほど成長するので、ほんと薪にはいいですね。 ナラは昔から日本で薪に活用されていた代表的な木ですので納得です。
空いている土地がある方、オススメですよ。

iPhoneのSoriとお友達になったと喜んでいたのに、ちょっとガッカリ、でも安心しました。

ではでは。

浅野正則
薪ストーブ・プロショップ@千葉・茨城  (株式会社スロースタイル)
0478-56-0199  / 090-6168-1464 いつでもどうぞ

otoiawase small bottan orange

 

 


●twitterで不定期のサービス情報をツイートしています。Follow me。
https://twitter.com/type1963/followers
●Instagramで薪ストーブの写真を公開しています。Follow me。
https://www.instagram.com/masanoriasano/

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ