東京から地方移住希望者40%との統計結果、を地方在住者から見てみた

beacchhouse

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉県、茨城県で、薪ストーブをきっかけに『スローで豊かな社会を』を展開している千葉県香取市の株式会社スロースタイル 浅野です。

 
東京の方の40%が地方へ移住する予定、又は移住を検討しているって、スゴっ。
そこで、こっち側、地方在住者から地方暮らしを見てみました。

 

東京の皆さんの田舎への憧れはこんな現状です

「東京在住者の今後の移住に関する意向調査」東京都在住18~69歳の1200人を対象にインターネット調査(内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部より)

chart1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京の方で、地方へ移住する予定・検討したい人40.7%です。
10代20代50代が多いって面白い。関東圏以外の出身者の割合と同じ感じなので、東京へ住んでみたけどやっぱり合わない人と、東京で十分活躍したから田舎へ戻りたい人なんでしょうか。インターネットで調査になってますけど、東京なのでネット利用者の割合は高いと思いますので、そのまま納得して良い数値かと思います。4割ってスゴイですね。やはり生まれ育った所がいいんですかね。

 

地方在住者から見た田舎暮らしって

「東京へ住んでみたけどやっぱり合わない人」が目にするこんな経験談ありますよね。これ、地方在住のこちら側から見るとこんな感じです。

「就職先が無い」
⇒自分で仕事つくる時代ですし、しかも今は遊びが仕事になる時代ですよ。ボール蹴って仕事になっている人いるし、最近はユーチューバーが子供の憧れの仕事にランクインして来たみたいですよ。そうだ、プロのゲームプレーヤーって仕事もあって。プロゲームプレーヤー梅原大吾の仕事術の本がスゴかったです。どんな仕事にも活用できる1冊ですので、気になる方はこちらチェックしてみて下さい

「賃金が低い」
⇒その代わり家賃が超安っです。スーパーの野菜とかは最近東京の方がちょっと安くて驚きましたが。でもやっぱり全体で見ると地方は生活コスト安いですよね。

「Uターン就職したら周りのやる気の無さにがっかり」
⇒そんな中で一生懸命やると評価されるし、もちろん良い成績出るので、ポジションと給料上がるの早いですよ。いわゆるブルーオーシャンってやつです。ちょっと使い方が違いますか。

 

強調されてないけど人の温かみですよね、地方暮らしの良い所は

人付き合いが好きじゃなくていいんですが、困った時とか助けてくれたり、何かしているとアドバイスしてくれたりするので、色々と助かりますよ。そして、欧米人に比べて日本人って温かくないイメージありますが、そんな事ないじゃんって思いますね。それを感じた時が地方暮らしの一番イイ所と思います。

と言う事で、地方移転をご検討の方は薪ストーブもご検討してみて下さい。「本当の幸せ」「手間を楽しむ事」を気付かせてくれますよ。

 

では、良い一日を!
浅野正則

薪ストーブ・プロショップ@千葉・茨城  (株式会社スロースタイル)
0478-56-0199 10:00~19:00 / 090-6168-1464 いつでもどうぞ

 

otoiawase small bottan orange

 

 

 
<<人気の投稿ご紹介>>

炉台をDIYで作る(創る)ところから

薪ストーブとチェーンソー選び

薪割り用の斧(おの・アックス)選びのポイント

スローライフの為の仕事圧縮術

 

●『薪ストーブ』『こころ豊かなライフスタイル』をテーマにした最近のブログ一覧ご案内。ゆったりしちゃうかもです。
http://www.slowstyle.ne.jp/blog/

●facebookでもブログ投稿が見れます。いいね頂けるとこころから喜びます。
https://www.facebook.com/slowstyle 

●twitterで不定期のサービス情報をツイートしています。Follow me。
https://twitter.com/type1963/followers

●Instagramで薪ストーブの写真を公開しています。Follow me。
https://www.instagram.com/masanoriasano/

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ