ドミノ・ピザのドローン配達開始。話題のドローンとスローライフ

domino1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉県、茨城県で、薪ストーブをきっかけに『スローで豊かな社会を』を展開している千葉県香取市の株式会社スロースタイル 浅野です。

ドミノ・ピザがニュージランドで正式にドローンでのピザ配達を年内に開始するとの事ですね。
一般配達との事ですので、すごい話ですね。ニュージランドでは法律でドローン商用使用が可能なんです。と言う事で、今後のスローライフとドローンを考えてみました。

 

ところで日本でのドミノ・ピザは?

日本を含む他の国でもドローン配達を模索しているとの事ですので楽しみですね。
何かと規制の多い日本ですから、スムーズには行かないと思いますが、安全と便利さの両立で是非とも話を進めてほしいですね。日本でのドローン配達の現状は、楽天が日本初でゴルフ場限定のドローン配達を5月に開始しました。ただ、1カ月で終了しましたので、不評だったのか上手く行かなかったのかは分かりませんが残念です。再開は未定の様ですよ。

 

気になるドローンの安全性は?

航空法で飛行高度が制限されてい程度で細かい制限がないので、これから徐々に作って行くと言う事になりそうですね。

・夜間飛行禁止、空港、住宅地での飛行禁止
・販売者・利用者の登録制 

と言う事がまず決められた様です。安全面についてはコンピュターによる自動制御なので人間による飛行よりも事故率は低い筈だと思いますよ、悲しいですが。

関連した話で、薪ストーブのお客様で旅客機のパイロットをしていた方がいるんですが、今は旅客機の着陸も自動操縦だから安定した着陸が出来ると言ってました。この事からも、やはり自動操縦は安全性が高いのだと思います。
そうだ、「万が一の時の為に、飛行技術の維持向上は常にしているから機械故障でも安全に着陸させるよ」と言ってましたので、安心して飛行機をご活用ください。因みに、その方やはり運転好きな様で愛車はポルシェ911とホンダのS2000です。

 

スローライフとドローン

話それましたが、ドローン配達が普及するとスローライフがもっと楽しく、そして身近になると思ってます。最新技術とスローライフは真逆の感じですが、楽しくてスローな生活に貢献すると思います、きっと。

田舎のお豆腐屋さんがドローン配達する日が来るかもしれないです。量販店より豆腐屋さんのがんもの方が美味しいので、通販可能でも近所の豆腐屋さんで買いたいので、そうなってくれると嬉しい。で、田舎暮らしで必要な自動車を持たなくて良くなる日がくる可能性がありますよね。自動車の購入費、維持費は安くありませんので生活コストを軽減されれば、収入を減らしてもゆったり生活できますからね。

自動車が売れなくなって不景気になるのではと思いますが、社会で必要とされる物はどんどん変化しますので、自動車会社もニーズに合った新しい商品をどんどん開発する筈ですから大丈夫ですよ。技術開発をどんどん進めて「どこでもドア」とか、作るかもです。

ところで、朝晩は涼しくなりましたね。
薪ストーブの煙突掃除がまだの方、お忙しい様でしたら当社でお伺いしますので、気軽にお声かけください。

 

では、良い一日を!
浅野正則

薪ストーブ・プロショップ@千葉・茨城  (株式会社スロースタイル)
0478-56-0199 10:00~19:00 / 090-6168-1464 いつでもどうぞ

 

otoiawase small bottan orange

 

 

 

 

<<人気の投稿ご紹介>>

 

炉台をDIYで作る(創る)ところから

薪ストーブとチェーンソー選び

薪割り用の斧(おの・アックス)選びのポイント

スローライフの為の仕事圧縮術

 

 

●『薪ストーブ』『こころ豊かなライフスタイル』をテーマにした最近のブログ一覧ご案内。ゆったりしちゃうかもです。
http://www.slowstyle.ne.jp/blog/

●facebookでもブログ投稿が見れます。いいね頂けるとこころから喜びます。
https://www.facebook.com/slowstyle 

●twitterで不定期のサービス情報をツイートしています。Follow me。
https://twitter.com/type1963/followers

●Instagramで薪ストーブの写真を公開しています。Follow me。
https://www.instagram.com/masanoriasano/

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ