猛暑だったので薪の注文は早めにね【薪ストーブ・プロショップ@千葉・茨城】

summer revsied

 

薪ストーブショップの店主なのに、夏が好きなスロースタイルの浅野です。
青い空とキラキラした太陽がとても好きなのです。

今日は暑さも一休みで風がここち良かったですね。
やっぱり自然の風はエアコンの涼しさより気持イイです。その自然の風にあたりながウトウトとお昼寝するのが大好きなんです。
幸せな時間を楽しみました。

 

さてさて、今年の夏は暑かったですですね、短かったですけど。
熱中症予防の塩アメを舐めながらの作業の日が多かったですです。すごく効きますね塩アメ。私の場合、水だけですと頭痛がしてくるんですが、塩アメを舐めながら仕事すると全く問題ないんです。

 

そして、猛暑という事は冬は寒い筈ですので、楽しみですね、薪ストーブ。
「暑かったので、今年の冬は寒いね」ってそこら中から聞こえて来ますものね、今年。

 

で、本当に?
と思って、気象庁のデータ坂のぼって調べてみました。過去20年ほどですが。
いやぁ、残念ながらそうとも言えなそうです。猛暑の年の冬が寒い時もあれば平年並の年もあり、半々かなという感じでした。半分思いこみなんですね。
気になる方は、こちら気象庁のサイトからどうぞ。

 

ただ、皆さんのイメージでは、猛暑の年の冬は寒い!になっていますので薪の注文をたくさん頂きます。
ありがとうございます。

 

ご注文はされる方はお早目に、お声かけください。
お申込みはこちら!

では、良い夏をお過ごし下さい。

 

浅野正則
薪ストーブ・プロショップ@千葉・茨城  (株式会社スロースタイル)
☎0478-56-0199  / 090-6168-1464 いつでもどうぞ
otoiawase small bottan orange

 

 

 

●facebookでもブログ投稿が見れます。いいね頂けるとこころから喜びます。
https://www.facebook.com/slowstyle
●twitterで不定期のサービス情報をツイートしています。Follow me。
https://twitter.com/type1963/followers
●Instagramで薪ストーブの写真を公開しています。Follow me。
https://www.instagram.com/masanoriasano/

 

<<関連記事>>

薪ストーブ、炉台をDIYで作る(創る)ところから楽しむ

薪ストーブライフとチェーンソー(チェンソー)選び

薪割り用の斧(おの・アックス)選びのポイント:快適な薪ストーブライフ

スローライフの為の仕事圧縮。アイデア出しで仕事サクサク、自分時間のんびり

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ